欲しいものリスト

  • スピーカー
    やっぱりもうちょっとフロントスピーカーのグレードを上げないとどうしようもないと思い始めてきました。。。
  • プリメインアンプ
    ピュアの世界にも少し興味が出てきました。完全に泥沼にはまっていっているような。。。

Apple TV

2011年11月 5日 (土)

HDMIを無線化

全然更新できていなくて、ほんとに書くことがたまっているのですが、まずは直近のお買い物から。前から目をつけていたのですが、最近ようやく買ったのが、I-O DATAのHDMI無線化ユニットWTR−HDAV/A。

少し前から無線HDMIの製品は少しずつ出てきてはいたのですが、いかんせん値段が高くて、手が出ませんでした。しかし、この製品は2万を切る価格で、I-O DATAからということで少し安心感もあり。Wireless HDMIと本製品が採用しているWHDIのどちらがいい規格なのかはまだよくわからないのですが、伝送距離最大20mで遅延時間は1ms未満、1080p/60まで対応(3Dには未対応)ということで、スペック的には申し分ありません。

そもそもなんでうちでHDMIを無線化する必要があったのかというと、AVアンプとテレビが離れているため、今までは両者を接続していなかったのです。10mくらいのHDMIケーブルを使えば接続はできるのですが、太いケーブルをこれ以上リビングの中に通したくありませんでした。なので、うちのリビングはプロジェクタ出力系とテレビ出力系が完全に分かれたシステムになっていました。プロジェクタ出力系の方には、接続機器の操作画面を表示するためだけに、HDMI入力可能なPC用のモニタ(B2230H)を使うという、結構無駄な構成になっていました。

もし両者が統合できれば、AVアンプにつながっているPS3をテレビに出力してBlu-rayも見れるようになるし、Apple TVの画面もテレビに出せるようになるので、音楽以外の映像系の利用ももっと増えることになるでしょう。操作用モニタもいらなくなります。そんなわけで、HDMIを無線化したかったのです。

で、接続してみたらどうだったかというと、おおむね満足です。確かに一度つながってしまえば、映像が乱れることは全くないし、遅延も全く感じません。

ただ1点だめなところが、PS3から1080p/60で出力すると、ほとんどつながりません。一瞬つながることもあるのですが、すぐに切れてまともに表示されません。1080iでつなげば全く問題はなく、電波状況も3本立っているのですが。あと1080p/24も大丈夫なので、PS3でBlu-rayを見る場合にも全く問題ありません。1080p/60でつながらないと困ることはあまりないのですが、スペック上は対応していることになっているので、ちょっと気持ち悪いです。(付属のHDMIケーブルではなく安いAmazonのを使ってつなげているので、HDMIケーブルの問題かもしれません。)

あと、これは購入前に掲示板の情報を読んで分かっていたことですが、送信機と受信機の電源を入れてからつながるまでに結構時間がかかります。マニュアルには約80秒と書かれています。うちの環境では1分はかかりませんが、30秒以上は確実にかかってます。まあ、テレビ、AVアンプや送信機器の電源を入れて、ソースを選んだりしている間に結構時間がかかるので、私にとってはそれほど問題はないのですが、普通の人にとっては長い時間かもしれませんね。

2011年8月20日 (土)

USB DAC(兼ヘッドホンアンプ) & ヘッドホン購入

一応、前回の続き。リビングのLinuxサーバPCの音質をもっとよくしたいと思い、USB DACの導入を決意。手頃な値段で評価が高い、Linuxでも実績のあるHUD-mx1をチョイス。そして、こいつはヘッドホンアンプとしても使えるので、ついでにヘッドホンも買っちゃえということで、HD598を購入。ヘッドホンはなぜかゼンハイザー好きなのであります。この独特なデザイン、色。一目惚れです。

HUD-mx1はうちのFedora14のLinuxでは、差すだけですぐ使えるようになりました。ただ肝心の音の方は、はっきり言ってオンボードのアナログ出力と比べてほとんど変わった感じがしません。HD598を接続して聴くと、ほんとに素晴らしいんですが、ちょっとライン出力の方はがっかり。というか、もとのオンボードの音が思いのほか、よかったのかも。R30-D4のオンボードのチップはRealtekのALC662dで全然普通のやつなんですが。どのみち、AVアンプのプリを通るんで、大した差が出ないということかもしれません。

ところで、AVアンプにPS3などからHDMI入力した音より、PCからのアナログ入力の音の方が好きです。前者は色々な音が繊細に出てきて音場が広いけど、ボーカルが埋もれてしまう感じ。後者は音場は狭いけど、ボーカルが力強く前に出てきて、聴いていて楽しい。たぶん前者の方がワイドレンジでフラットでいわゆる「いい音」なんだろうけど、少なくともボーカルものを聴くには、後者の方が断然好みなのです。ただ、Apple TVのHDMI出力は、結構低音が強調される感じで、AirPlayで聴く音楽も結構いい感じです。

と、ちょっと脱線してしまいましたが、最終的には、DLNAレンダラとして使っているリビングのサーバPCの音声出力は、もとのオンボードのアナログ出力に戻し、HUD-mx1は書斎のメインPCの方につないで、HD598のヘッドホンアンプとして使用してます。最近、家で仕事をすることも増えたので、そのときに音楽を聴く用です。ただやっぱり、オープンエア型でも長時間ずっとは装着してられないですね。

2011年4月20日 (水)

ネットワークオーディオ環境改善 その3

その2からのつづきです。

PS3での音楽再生にはもう一点大きな問題がありました。それは、操作をするのにいちいちモニタの電源を入れて、PS3のコントローラを手に持って、モニタを見ながら操作しなければいけないことです。これでは気軽に音楽を聴くことができません。

そこで登場するのが、PSP。PS3にはリモートプレイという機能があって、PSPからリモートから操作することが可能なのです。他にもVAIOやSONY製の一部の携帯電話からもリモートプレイ可能なのですが、残念ながらiPhone(iOS)用のクライアントはありません。さすがにこれはいつでも待っても出ないと思うので、思い切ってPSPを買ってしまいました。ゲームが目的ではないので、PSP Goを買いました。

リモートプレイではPS3の電源を入れることもできるので、PSPさえあれば家のどこにいても、PS3で音楽を再生させることが可能です。音は本体から出すか、PSPから出すか、設定で変更が可能です。うちではもちろんPS3で再生させています。今は音楽の再生だけですが、将来的にBlu-rayレコーダを買った日には、録画した番組もPSPで再生できるようになります。

これで、うちのPS3でのDLNA再生環境は大きく改善されました。前に比べて格段に音楽を聴く時間が増えました。

そして、最後にもうひとつ。Apple TVをテレビからAVアンプにつなぎ換えました。YouTubeやPodcastとかをテレビで見ようかと思って、最初はテレビにつないでいたのですが、全然使わなかったので、AVアンプにつなぎ換えました。これで、iPhoneからAirPlayを使って、リビングのオーディオでiPhoneの中の曲を簡単に再生できるようになりました。

今のところ、ほとんどの曲はiPhoneにも入っているので、再生の手軽さではこの方法が一番。iPhone側でAirPlayの出力先をApple TVに変更すると、自動的にApple TVはスリープ状態から復帰。Apple TVがスリープ状態の場合は、少し音が出るまで時間がかかること、たまに接続がうまくいかなくなることを除けば、快適そのもの。Apple TVさえあれば、AVアンプにAirPlayの機能を簡単に追加することができます。AirPlayに対応していないAVアンプ(現状、ほとんどそうだと思いますが)を持っている人には、Apple TVは絶対お勧めです。

ただ、あまりiPhoneからのAirPlayは使ってません。メインはPSP+PS3です。少しでもいい音で聴きたいから。(とか言いながらも、音の違いは全然聞き分けられないのだけれど。。。)

2010年11月21日 (日)

Apple TVが我が家にやってきた!

1万円以下という値段の安さに惹かれて買ってしまいました、新型Apple TV。現在うちのリビングのテレビ(REGZA Z3500)では、Youtubeを見ることができないので、とりあえずそれだけでもできるようになれば、いいかなと思って。息子対策です。あとは、自分的には映画のレンタルかな。720pとはいえ、HD画質の映画が簡単にネットレンタルできるのは魅力的。

ちょっと使ってみての感想。いろいろなレビューにあるように、さくさく動いて快適。REGZA Z3500でもアクトビラは使えるけれど、UIがしょぼいので全然使ってません。iPhoneでよく分かりましたが、UIってほんとに重要。Youtubeはきっとたくさん見ることになるでしょう。

映画のプレビューも見てみましたが、37インチのテレビで見る分には十分な画質。iPhoneから操作できるのもいい。ホームシェアリングでPCに入っているコンテンツを見ることも可能。ただ、Apple IDの切り替えが簡単にできなそうにないのは、ちょっと残念。妻がどれだけホームシェアリングの機能を使いたがるかわかりませんが、自分のiTunesに登録しているビデオを見たいと言うかもしれません。iPhoneに入っているコンテンツをApple TVで出力することはできないようですが、iOS 4.2でできるようになるのかな?

最近のつぶやき

無料ブログはココログ