欲しいものリスト

  • スピーカー
    やっぱりもうちょっとフロントスピーカーのグレードを上げないとどうしようもないと思い始めてきました。。。
  • プリメインアンプ
    ピュアの世界にも少し興味が出てきました。完全に泥沼にはまっていっているような。。。

« 自宅サーバ再編 | トップページ | フロントプレゼンススピーカーの追加 »

2011年5月 2日 (月)

BDP-320引退計画

Blu-rayプレーヤーのBDP-320は、HDオーディオのビットストリームをしたいがために購入したのですが、現在の用途しては、Blu-ray再生とCD再生となっています。ただ、CDに関しては起動してから再生できるまでの時間がすごくかかり、ちょっとストレス。思い切ってBlu-rayとCD再生についても、PS3をメインにすることを検討しています。

まずは、Blu-ray再生に関して、BDP-320のPS3に対する優位性を確認することを始めました。画質ですが、同じソース(ダークナイト/Dolby TrueHD)を何度か交互に見てみましたが、ほとんど変わらず。そして、問題の音質ですが、BDP-320からのビットストリームをAVアンプ側でデコードするのと、PS3側でデコードしてLPCMで送るのの違いは、ほとんど感じることができませんでした。これって、どうとらえればいいのでしょうか?

  1. 大きな違いはあるのだけれど、私の耳が悪い
  2. 大きな違いはあるのだけれど、今の私のシステムではその差が表現できない
  3. PS3が優秀なので、ほとんど違いがない

1が大きいのだと思いますが、でも本人が感じないならそれはそれでOK。Blu-ray再生については、PS3で十分だと判断しました。

あとはCD再生なのですが、PS3にした場合の一番のネックは画面を見ないと操作できないこと。これについては、前の記事でPSPによるリモートプレイについて書きましたが、妻や母が使うのにはこれでもまだ不便。ディスクを入れて、ボタンを押すだけで再生できないといけません。そこで注目したのが、PS3のBDリモコン。

理想としては、現在表示されているメニューがなんだろうと、再生ボタンを押すと、今入っているディスクが再生されることだったのですが、これは無理でした。本体に電源が入っている状態で、CDを入れれば自動再生することはできる(逆に、オフの状態でディスクを入れることによって電源オンした場合やすでにディスクが入っている状態で電源オンした場合は、自動再生されないので、ディスクを入れ直す必要あり。ただ、PSPからリモートプレイで電源オンした場合は自動再生できる)ので、まあこれで良しとしますか。止めたり、曲をスキップしたりするのは、あとはリモコンでできますし。

ということで、BDP-320引退決定です。これを買ったのはちょうと1年前くらい。まだ十分に使えますので、オークションにでも出そうと思います。

« 自宅サーバ再編 | トップページ | フロントプレゼンススピーカーの追加 »

PS3/PSP」カテゴリの記事

RX-V767」カテゴリの記事

(引退)BDP-320」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76684/51557189

この記事へのトラックバック一覧です: BDP-320引退計画:

« 自宅サーバ再編 | トップページ | フロントプレゼンススピーカーの追加 »

最近のつぶやき

無料ブログはココログ