欲しいものリスト

  • スピーカー
    やっぱりもうちょっとフロントスピーカーのグレードを上げないとどうしようもないと思い始めてきました。。。
  • プリメインアンプ
    ピュアの世界にも少し興味が出てきました。完全に泥沼にはまっていっているような。。。

« 今までロスレスだと思っていた音は。。。 | トップページ | ネットワークオーディオ環境改善 その1 »

2011年2月 5日 (土)

近況報告

またしばらくブログを更新していませんでしたが、システムの拡張をして、それなりのペースで映画も観てます。

まずは、リアバックスピーカーを設置し、7.1chにしました。スピーカーはサラウンドスピーカーと同じく、前使っていたDHT-M370付属のスピーカーです。7.1chのコンテンツはまだ「トイストーリー」しか観てないのですが、一応2chや5.1chのソースでも、映画用のDSPをかければ7.1chになります。感想は、正直違いはほとんどわかりません。きっと微妙なところで、臨場感とかが増しているんだと思います。やっぱり、早くフロントプレゼンススピーカーを追加したいです。こっちの方が効果が大きいじゃないかと思っています。たいだいフロントよりリアの方がスピーカー数が多いって、意味がわかりません(笑)。

そして、センタースピーカーをOnkyoのD-308CからMonitor Audio Bronze BX Centreに変えました。これでフロントがBronze BXシリーズで揃いました。密かにこれでセリフがより生々しく聞こえるようになるかと期待していたのですが、こちらもほとんど違いはわかりませんでした。ただ、インピーダンスが4Ωから6Ωに上がったので、センターの音量だけが大きくプラス補正されることはなくなりました。これでAVアンプ側のインピーダンスと合うようになったので、安心してボリュームも上げられます。

Bx_centre

あと、液晶モニタB2330HとAVアンプをつなぐHDMIケーブルを変えました。今までHDMIケーブルはすべてAmazonの安いのを使ってました。HDMIケーブルについては、ケーブルを変えたからといって画質や音質が変わることなんてないと思っているので、安物で全然いいと思っているのですが、コネクタの接触不良でちょっとでもケーブルを動かすとリンクが切れて画面が消えてしまう状態だったので、コネクタがしっかりしているものに変えました(どれでもよかったのですが、今回はパナソニックのものにしました)。換えた後は切れることはまったくなくなりました。画質や音質ではなくて、安物だとこういうところに問題は出ますね。

« 今までロスレスだと思っていた音は。。。 | トップページ | ネットワークオーディオ環境改善 その1 »

Bronze BXシリーズ」カテゴリの記事

DHT-M370」カテゴリの記事

RX-V767」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76684/50786291

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告:

« 今までロスレスだと思っていた音は。。。 | トップページ | ネットワークオーディオ環境改善 その1 »

最近のつぶやき

無料ブログはココログ