欲しいものリスト

  • スピーカー
    やっぱりもうちょっとフロントスピーカーのグレードを上げないとどうしようもないと思い始めてきました。。。
  • プリメインアンプ
    ピュアの世界にも少し興味が出てきました。完全に泥沼にはまっていっているような。。。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月23日 (月)

これから少しAudioについて書きます

AVと言っても、今まではほとんどVisualの方しか書いてこなかったので、これからは少しうちのAudio環境にについて書いていきたいと思います。(Visualの方があまり書くことがなくなってきたから?)

Visualの方でもそうですが、決してマニアではないので、画質がどうだとか音質がどうだとかは書くことはできません。あくまでも普通の人が見て、何か参考になればという程度で。

2009年2月 7日 (土)

無線LANアクセスポイントの交換

引っ越して以来、寝室の無線LANの電波状況が悪く、寝る前にiPhoneで遊びたい妻に不評だったので、無線LANのアクセスポイントを変えました。

R0010305 最近はアクセスポイント専用というのはほとんどないみたいなので、普通のルータタイプのもので、ヨドバシで一番安かったやつ(5000円ちょい)を買いました。知らない間に11nなんていう規格が出てきたのね。これは対応ではありませんが。

これで、寝室でも快適にネットができるようになりました。

追記:買ったのはLogitecのLAN-WN12/Rというものですが、前に使っていたバッファローのものに比べて、管理画面のUIはしょぼいし、何か設定を変える度に必ず再起動が必要だったりと、値段相応という印象ですが、ひとつ改善された点は、無線LANのMACアドレス制限のエントリにコメントを入れられるようになったこと。今まで妻がレビュー用に借りてきた機器を登録して、あとでエントリを消そうとしてもMACアドレスからではどれを消してもいいかさっぱりわからなくなってしまっていたので、これは助かります。

2009年2月 1日 (日)

Rec-POTの意外な使い方

REGZA Z3500では、録画先として、USBか、LANか、i-Linkかを選ぶことができますが、うちでは現在のところ、LANとi-Linkを使っています。

LANはCG-NSC2100GT上に、主にドラマなど一度しか見ないものを録画しています。i-LinkはRec-POTを接続して、映画などとっておきたいものを録画しています。Rec-POTに録画しておけば、将来的にBlu-rayレコーダなどの別の機器を買った際に、ムーブができます。残念ながらZ3500でUSBやLANに録画したものは、ムーブすることができません。

実はもうひとつ、i-Linkで録画するといいことがあります。Rec-POTは2系統i-Linkの端子があり、ひとつはREGZAに、もう一方は単体デジタルチューナーに接続しています。そしてこのチューナーはプロジェクタ(LP-Z3)に接続されています。このような構成で、REGZAでRec-POTに録画すると、再生時にはREGZAとプロジェクタの両方に出力することができるのです。つまり、REGZAで録ってプロジェクタで再生することができるのです。

まあ、普通にBlu-rayレコーダなどで録画していれば、出力先が選べるというのは当り前のことですが、テレビ側の機能で録画したものを別の機器に出力できると考えると、何かすごい気がしませんか?実はテレビ側で録画といっても、テレビは単にRec-POTにストリームを流すだけで、実際に録っているのはRec-POTなので、Blu-rayレコーダの場合と何の違いもないのですが。単にテレビ側の番組欄から直接予約ができるだけです(これもHDMIリンクの機能を使って、普通に実現できていることかもしれない。。。)。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

最近のつぶやき

無料ブログはココログ